和風の箇所を洋風へ 庭☆改造します

スポンサーリンク

どもども、よねです。だんだん暖かくなってきて庭を素敵にしたい!という気持ちがうずうずしてきています。

でも素敵な庭って植物の種類も多くなるし、費用もかかりますよね。今日はうちの地味な庭をどうしたらいいのか色々考えました。

問題点はいくつかありますが、一点目は植物が少なく土が見えていること。(風で駄目になってしまったものも多々あり)

二点目は花壇の手前にシマトネリコが植えてあって(造園屋さんが植えました)そこに竹の支柱がしてあることです。

風が強すぎるこの地では、植物や木が揺れすぎて育たないので支柱を立ててくれたのですが、その支柱が結構場所を取り支柱の周りに花などを植えられないのです。しかも花壇の手前に植えてあるのでなんだかバランス悪い、かつ竹はなんだか和風に見えていまいち。今回トネリコは抜けないので周りの支柱だけを引っこ抜くことにしました。

 

早速以前レポートした二つ折で切るノコの出番です!竹は3本、三角形型に上でクロスしてあり針金で固定しています。ノコを握りどこから切ろうかと一瞬ひるみますが、迷わず目の高さの支柱のど真ん中をギコギコ。切り落とすと竹の上が固定されているので竹はぶら~んとしてしまいました…。そんなことにはお構いなくジャンジャン自由に切ります。ついでにシマトネリコの枝も切りました。葉が茂りすぎると花壇が日陰になるのが嫌で毎年切り落としますが、十年は立っているのに花が咲かずちょっとかわいそうかな。

ノコも握りやすく軽い力でできるのでごみに出しやすい長さに切ります。全て切り終わるまでに20分かからなかったのではないでしょうか。無心で竹を切りまくりストレス発散した私。支柱もだいぶ古くなっていたので土に埋まっていたところはだいぶ腐っておりちょうど良いタイミングだったと思います。

支柱を取り除いたのとシマトネリコの枝を切り落とし高さを下げたことにより花壇もすっきりして空きスペースがかなりできたように感じます。これだけの作業なんですが印象も全く変わりました。

さてさて空いた場所に何を植えようかな。何年か前に植えたオレガノは全く育たないし、ゼラニウムは枯れちゃったし元気に育っているのはクリスマスローズとセージ位なのです。思い切って植え替えちゃおうか悩みどころです。春は植物の種類が多いし、空いた時間にまたホームセンターに行ってウロウロしながらお花を物色する予定です😊

次回は【🌸花を植えよう】についてです。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

低予算で花壇 の雰囲気を変えてみた 🌸花を植えよう
どもども~、よねです。今日はすっきりした花壇に花を植えちゃいます。早速ホームセンターへGO💨💨春のカラフルな花がたくさんあってみているだけで盛り上がります。今回予算は1000円。花壇の手前に植えるグランドカバーの花と、クリスマスローズ後...

≪送料無料≫プロも愛用の人気植物活力液!全ての植物にオススメ。
植物を超元気にする天然植物活力液「HB-101」
植物本来の力を最大限に引き出せます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました