春のセール で格安ゲットした植木鉢&植物たち

ガーデングッズ
スポンサーリンク

こんにちは、よねです。今日も引き続 春のきセール の話ですが今回は購入したものをご紹介。あまり大物が買えませんでしたが、直径25センチ弱のターコイズブルーの植木鉢1つと麻袋のようなデザインの直径15センチくらいの植木鉢。それからイングリッシュラベンダーの大鉢と天使の涙、白銀の舞(カランコエ)、名前不明の多肉植物、合計で2,500円分購入しました。ガーデングッズは残念ながらゲットできませんでしたが、多少使用感がありましたが大きい鉢は1300円、小さい鉢は300円という超お買い得品。いつもなら絶対に選ばないカラーとデザインですが、大鉢のブルーと緑がマッチして素敵!!

小さい鉢もちょっとだぶついた感じが麻らしさを再現していて花を植えるとさらにかわいいのです。

イングリッシュラベンダーは北海道の富良野にあるラベンダー畑で有名な品種ですが、高温多湿や梅雨の長雨に弱いそうです。ほとんどの人が一年で枯らせてしまうらしく、今回直植えしてしまったので冬を越せるか心配です。レースラベンダーは以前育てていましたが、剪定するくらいでほとんど手をかけなかったのに育ってくれました。(多年草なので5年ほどして駄目になってしまいました)ラベンダーの収穫とか本当に憧れます♡リボンでラベンダーポプリとか是非挑戦してみたい!!何とか手をかけて上手に育てていきたいです。

次は見た目も残念になってしまった多肉植物を植え替えます。本当はもう少し違う種類を買って寄せ植えで手直ししようと思っていましたが、今年は品数が少なく今ある多肉植物を活用することにしました。

始めは何種類かの寄せ植えだったのに気づけば環境にあった種類のみになってしまっています。上に伸びる種類と下に垂れる種類の2種類で成長も考慮してセリアで購入した多肉植物用の土を使用してスカスカで植え替えました。

お店のようなおしゃれ感は全くありませんが、違う色が入ったのでこれで◎としました。小さい鉢の多肉三兄弟も土にスコップを入れるともうカチコチ。これじゃ育たないわと思い一度土をすべて捨てて新しい土に植え替えたので何となく元気に見えます。これから太陽の光をたくさん浴びて大きく育ってほしいです。

名前不明の多肉植物はブリキの鉢の中にそのままいれます。ブリキと多肉植物って本当にベストマッチ☆

これでしばらくの間はガーデニングライフを楽しめそうです。最後までお付き合いいただきありがとうございました。次回は【カランコエの剪定】についてです。

先日のセールの様子はこちら

スプリングセール 行ってきました
どもども、よねです。今日はお気に入りのショップの スプリングセール に行ってきたのでご報告で~す!お気に入りのショップでは毎年春(4月)と秋(11月)に花やガーデングッズのセールを行うのですが、そこでは苗、グッズがほぼ全品20%オフにな...

≪送料無料≫プロも愛用の人気植物活力液!全ての植物にオススメ。
植物を超元気にする天然植物活力液「HB-101」
植物本来の力を最大限に引き出せます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました