中華パーツで軽量化!

レビュー
スポンサーリンク

みなさんこんにちは ヒロシです

今回は前回お伝えしました通り今年も富士ヒルに挑戦することにしました。本番は6月なんですが萎え萎えだったメンタルも戻ってきたし腰痛も回復してきましたので今年は悲願のブロンズを取得するべくTomsCyclingのTomiさんも言っていましたとおり僕もやれることは全てやろうと思い立ちまずはMyチャリを軽量化することにしました とはいっても貧乏父さんなので必死にためたお小遣いを使ってコスパ最高の軽量化に挑みたいと思います!! わが愛車 メリダ スクルトゥーラ4000の軽量化に向けていざっ! 

と意気込んだもののプランとしてはまあお金が基本的には無いのでそこそこ信頼できそうな安価な中華パーツで軽量化を目指いしたいと思います。 そしてアリエクでそろえたパーツはこちら!

はいー では紹介していきますね。

人気自転車パーツ・サイクリング用品通販サイト【ProBikeKit】

カーボンハンドル!! カーボンサドル(レールが)! カーボンシートポスト! 軽量スプロケット   軽量クイック! タイヤ!(ミシュラン パワーTT)

以上! こいつらを使って軽量化ジャー!!!!!

まずはハンドル

アリエクで探した時の選択の条件としてはエアロ形状でカーボン かつ 軽量 これに合致するハンドルが写真のやつで実測重量222g お値段3400円くらい! 破格ですよね だって一流メーカーのものだったら数万円はしますよ ね

 https://ja.aliexpress.com/item/32857209591.html?gatewayAdapt=glo2jpn&spm=a2g0o.9042311.0.0.20ec4c4d44q9Vi

もともとのハンドルが300g以上だったので約100gの軽量化

続いてサドル

こちらも選択の基準としては もちろん軽量 そのためのカーボンレール かつ安価という条件で探しました。それがこちら お値段なんと約2600円 これも破格ですよね

2640.0¥ 6% OFF|139グラムのカーボンファイバーロードmtbサドル使用3 18k T700炭素材料パッド超軽量革クッション乗車自転車シート|Bicycle Saddle| - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

さあどんどん行きます 次はシートポスト

これもサドルと同じ条件ですね

こちらもまあまあ軽いと思います お値段なんと約3300円! カーボンですよ

3337.0¥ 30% OFF|Elitaoneカーボンシートポストマウンテンバイク31.6/30.9ミリメートル道路自転車シートポスト27.2ミリメートルmtbカーボンチューブオフセット20ミリメートル|Bicycle Seat Post| - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

ワイズロードの自転車・パーツ・サイクルウェア通販サイト

続きましてー カセットスプロケット

こちらもアリエクですがちょっと高かったですね でもそうはいっても4800円。デュラエースを購入したと思えば破格の安さ ちなみにデュラエースの重量は11-30で211g、価格はどんなに安くても余裕の2万円オーバー。 対してこいつは11-32で224g、お値段4800円!  いいでしょう

4458.0¥ 43% OFF|Wuzei 超軽量CNCレーシングバイクカセット,12/11s,フリーホイール,11 28/32/34/36t,12スピード,k7|Bicycle Freewheel| - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

続きましてクイックレリーズです

もちろんこれもアリエクで最軽量のものを お値段なんと1200円強

1365.0¥ 33% OFF|ペア超軽量自転車串75/100/130/135ミリメートル道路マウンテンmtbサイクリングクイックリリースレバーチタン合金cncバイク串|Skewers| - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

後日談になるのですがこのクイックは見た目、質感、材料など実物を目の当たりにするとちょっと不安なところがありました。 装着してから少し試走はしてみたもののまだ本格的な走行はしていないのでまた後日レビューをしてみたいと思います とにかく購入したものの中で唯一これば不安でした

最後に タイヤ!!

さすがにタイヤはいいものをと思いミシュランのパワーTTを選択しました。 なぜこれを選んだかというと冒頭で紹介したTomsCyclingのTomiさんが昨年の富士ヒルで使ったものなんです そしてTomiさんいわく 転がり抵抗が少なくて軽量というところで選んだそうです デメリットは耐久性が少ないのでいわゆる用途としては勝負タイヤですかね こちらはアリエクではなくWiggleで購入しました

さあ 購入品は以上です もともとの完成車の重量の写真撮るの忘れてしまいましたが完成車が確か8.2kg そこからゾンダを入れて サイコンマウント、ボトルケージなど追加し差し引き7.9kg台でしたしたがってこの軽量化計画は7.9kg台からの軽量化になります。では早速これらをインストール!!!!   その結果・・・・・・・・

写真が見にくくてすいません 7.4kgまでいきましたー  いやーアリエクの中華軽量パーツ総額16000円くらい + タイヤ11000円 で 26000円で約500gの軽量化 ん~皆さんどう思いますか? 100g1万円と言われるロードバイクの軽量化に対してこのコスパはいいんじゃないでしょうか?

もし今後もアリエクによるコスパの良い軽量パーツあったら紹介していきたいと思います。

ではまた

PBKにもほかに良さそうなのありましたね

PBK  (ProBikeKit)で買ってみたら安かった
自転車関係の海外通販サイト PBK こちらは日本で購入するより安い! しかし海外通販というと英語で。。。。なんて いやいやそんなことはありませんご安心ください 実際購入してみましたがアカウント登録から購入まですべて日本語でOKだし特に難しい所はありませんのでお勧めですよ

芸能人、スポーツ選手も愛用中!酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】

コメント

タイトルとURLをコピーしました