富士ヒル 日記2022-5 ダイエットの効果 は抜群

富士ヒル日記2022
スポンサーリンク

今日は日記というかタイトルの通り自転車のヒルクライムにとって ダイエットの効果 について僕の体験談を語ろうと思います。結論から言ってしまうと僕は約半年で体重を10kg以上落とした結果ヒルクライムの成績が劇的に向上しました。実はこれが富士ヒル挑戦のきっかけの大きな一つでもありました。そして そのダイエットの方法とは・・・・・・・・・

1食あたり約59kcal♪1食たったの133円!<置き換えダイエット食>【美穀菜】

僕は2021年の夏前くらいまで体重がmaxで71kgもありました。確かにちょっと腹が出てきたなあとは思いながらもあまり気にはしてませんでした。一応自転車の練習もそれなりにやってはいたのですが仲間と一緒にヒルクライムのコースに行くと全くついていけなかったので更に一生懸命練習してました。しかし練習してもしても一向に成績が伸びません。そんな時僕の奥さんがネットで見た「1日1食置き換えダイエット」というのを発見し僕と一緒にやらないかと誘ってきたのです。まあ標準体重よりもちょっと多めにはなってきたのでやってみることにしました。

試したのはプロテイン配合の粉末を牛乳で混ぜたやつを毎日夕食の代わりに飲むという非常に簡単で分かりやすいやつでしたこれを2週間続けます。まあ内容は簡単なんですが最初の数日間はメチャクチャつらかったですね。とにかく空腹すぎて夜寝れないんですよー これが1週間くらい続きました。でも2週間目くらいからは腹は減っているのですが最初よりは慣れてきた感じで意外と耐えられます。そして2週間クリア そしてこの時点で体重は68kgを切るくらい。ん~思ったよりは減らないな というところでいったん終了です。

でも体重が減り始めたのがわかったのでここでやめるのはもったいないと思い さらにここから自力で夕食の量を減らして、かつ 練習もいつもどおりやってという生活をつづけました。 そしてこの時にふと思いました。「夕食減らしてもそんなに苦しくないな」と、、、、

そうなんです「1日1食置き換えダイエット」の真骨頂とはここからだったということに気づきました。ここがポイントです。これは必要な栄養を補給しつつも夕食を減らしてきたことで体が慣れてきてこれまでの食事量より減らしてもそんない苦痛にはならなくなったんですね。これがいきなり食事量を減らすところから始めてもおそらく挫折してたと思います。だいたいこの手の情報は飲み続けることで効果が得られると書いてますが、僕が思うには体を慣らすのが役目でありダイエット本番はここからだと考えます。

僕も含め50代のオジサンは若い頃より基礎代謝が減っているので消費するカロリーに対して食べるカロリーが多すぎなんです。でも食べる量は今までとあまり変わらない これじゃあ太ってあたりまえ。

そしてここから快進撃の始まりです。夕食は空腹で耐えられないことはない程度にだいぶ減らしました でも意外と続けられます。練習も続けます。このころから活動量計(ガーミン)も導入し日々の消費カロリーと摂取カロリーをマメにチェックし、常に消費カロリーが上回るように食事と練習を調整してました。

BROOK’S 美穀菜 プロテイン・カフェオレ味 お試しセット

すると見る見るうちに体重が減少していきます 3か月後には64kg、4か月後に61kgまできました。さすがにここからは減るスピードは落ちてきましたがそれでも徐々に減っています。しかも食事は朝、昼はしっかり食べて夜だけ今まで通り減らしているだけです。そして6か月後には60kgまで到達です 合計で11kgのダイエットに成功です しかも無理はしていないので極端なリバウンドはしてません(2022年2月現在64kgまで戻っちゃいましたがw ←また減量始めます)

そして昨年の富士ヒル前のヒルクライム練習ではダイエット前に55分くらいのところ久しぶりに行ってみたら一気に45分くらいまでにタイムが向上!! 確かに登ってる最中も体が軽くて以前よりもスピードが出てるのが確実に体感できてます。 ダイエットはメチャクチャ効果あり! パワー向上はすぐにはできないですもんね。

その時の日記がこちら

富士ヒル 日記21
早くももう来週末は 富士ヒル 本番となりました。これまでの減量の効果と少しでも登りの練習になればと思い山までヒルクライムの練習に行ってきた。だいたい登り距離7kmくらいのコースなんだが、、、勾配が平均9%以上と まあ僕にとっては激...

ヤセたい人から選ばれる♪1食おきかえダイエット!

ということで まとめ

  • 1日1食置き換え食は食事量を減らすための準備
  • 1日1食置き換えダイエットは終了後からが本領発揮
  • 50代のオジサンは基礎代謝が落ちている
  • 消費カロリーと摂取カロリーを常に気にしなさい
  • もちろん運動も必要です
  • 体重計には毎日乗りなさい
  • 活動量計はぜひとも欲しい
  • ヒルクライムにダイエットは効果絶大!

前回の日記はこちら

https://100garden.net/2022/02/18/fujihill2022-4/



コメント

タイトルとURLをコピーしました